自力で駆除する方法|プロに任せるハチ駆除|徹底的に駆除してくれるから安心

プロに任せるハチ駆除|徹底的に駆除してくれるから安心

自力で駆除する方法

ネズミ

市販の駆除グッズの種類

自宅の屋根裏などにねずみが棲みつくようになったら、糞による感染症や寄生虫の媒介、柱やコード類、電線ケーブルをかじるなど、様々な被害が心配です。ねずみの足音がするなどで棲みついたことがわかったら、速やかな対処が必要になります。自力でねずみ駆除する場合は市販品を活用しましょう。ねずみ駆除のグッズは、バネやカゴ式の罠、粘着シート、毒餌、超音波発生装置などがあります。バネ式やカゴ式の罠はエサでおびき寄せて捕まえるもの。粘着シートは通り道において捕まるのを待つものです。手軽に設置できますが、警戒したねずみはなかなか捕まらないものですし、捕まえた後の処理をしなければならない点がネックです。毒餌はそのまま置いておけるタイプのものが市販されています。これも食べて死んだねずみの処理をしなければいけません。超音波発生装置は、ねずみを捕まえるのではなく、嫌がる音を発生させて追い出そうというものです。

駆除に成功した後の対策

ねずみ駆除の方法として、最近は超音波発生装置がよく使われています。罠やシートなどで捕まえた場合、その後始末までしなければなりませんが、嫌がる環境を作り出してねずみ自ら出ていくようにすればその必要もありません。超音波発生装置の使い方は簡単で、屋根裏のコンセントのある個所に差し込んで設置するだけです。ただし、超音波の届く範囲があまり広くありませんので、複数個用意する必要があります。即効生はなく、数日から一か月ほどかかることがありますので根気強く様子を見る必要があります。ねずみ駆除が成功したら、再び侵入することがないように侵入しそうな穴や隙間は防鼠金網でふさいでしまいましょう。木の板でふさぐと、通気も妨げますしねずみがかじりますので、金網を使う必要があります。また、徹底的に駆除をしたいなら専門業者に依頼することも可能です。最近の業者はHPを運営していることが多いので、そこからどのようなサービスを実施しているのか確認してみるといいでしょう。